« 考古学フォーラム情報BOX741 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX743 »

2019年2月 3日 (日)

考古学フォーラム情報BOX742

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 豊田市教育委員会 文化財課(豊田市郷土資料館):
第2回「今考える みんなでつくる博物館」
 豊田市教育委員会は、(仮称)豊田市博物館の整備に対する関心を高めてもらうため、児童・生徒が博物館についてアイデアを発表するとともに、(仮称)豊田市博物館基本計画に記載した市民共働の展示「(仮称)えんにち空間」を試行的に行います。また、劇団・笑劇派が博物館に関する新作の劇を公演します。
と き:平成31年2月10日(日) 12:00〜17:00
ところ:豊田市産業文化センター 小ホール・多目的ホール(豊田市小坂本町1−25)
    名鉄豊田市駅から徒歩7分、愛知環状鉄道新豊田駅から徒歩4分
参加申込み:不要
参加費:無料
内 容:
〈小ホール〉13:30〜15:50
 ・笑劇派の公演
 ・博物館整備事業の紹介
 ・とよた歴史マイスター、社会科教員、児童・生徒(大畑小学校・敷島小学校・益富中学校・豊田東高等学校)の発表
〈多目的ホール〉12:00〜13:20 15:50〜17:00
 ・とよた歴史マイスターの展示(不思議な計算道具の世界、実際にやってみた「カラムシ」ほか)
 ・市民の展示(SHIR? 宇野司郎氏による足助のまちかどポスター/昭和を彩る足助の芸者さんたち)
 ・益富中学校の展示(益富中新制服コレクション)
 ・大畑小学校・敷島小学校・崇化館中学校・益富中学校の展示(わたしたちが考えた行ってみたい博物館)
 ・豊田東高等学校の展示(未来へ記憶を紡ぐ「豊田東高思い出クロニクル」)
問合せ先:
豊田市教育委員会 教育行政部 文化財課(豊田市郷土資料館)
TEL:0565‐32‐6561 E-mail:rekihaku@city.toyota.aichi.jp

Toyota

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 静岡県埋蔵文化財センター:
平成30年度「富士山の日」歴史講演会
「静岡の農耕文化の形成〜登呂遺跡形成への道のり〜」
講演要旨:
 弥生時代は登呂遺跡に代表されるように稲作農耕の文化と考えられています。しかし弥生時代の静岡において農耕は、いつ、どのように始まり、どのような発展を遂げたのでしょうか。
 今回の講演会では、近年明らかになってきた畑作農耕のあり方も検討して、弥生時代の静岡における農耕文化形成の全容に迫ります。
講 師:篠原 和大(しのはら かずひろ) 氏
会 場:蒲原生涯学習交流館ホール (静岡市清水区蒲原新田 1-21-1)
日にち:2019年2月16日(土)
時 間:受付13:30 開演13:30 修了16:00
定 員:250人(事前申込不要、当日受付順)
駐車場:駐車場132台(障害者用4台含む)
参加費:無料
★特別展示
歴史講演会に合わせて、静岡県が所蔵する「弥生時代の農耕関連資料」を特別公開します。
展示品:手越向山遺跡調査写真パネル
    静清バイパス関連遺跡出土 土器・農耕具など
場 所:静岡県埋蔵文化財センター2階展示室3
期 間:平成31年2月1日(金)〜2月28日(木)
http://www.smaibun.jp/

1

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX741 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX743 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX742:

« 考古学フォーラム情報BOX741 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX743 »