« 考古学フォーラム情報BOX673 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX675 »

2017年8月 7日 (月)

考古学フォーラム情報BOX674

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 三河考古東三河例会
日 時:8月10日(水) 19:00〜
会 場:豊橋市文化財センター
発 表:
 「吉田城研究の現状と課題」(豊橋市文化財センター 岩原さん)
 「文献に現れる戦国・織豊期の吉田城」(愛知大学文学部教授 山田さん)

×××××××××××××××××××××××××××××××××××××
■ 出 版========
● 第2回 東海縄文研究会シンポジウム 予稿集
「咲畑式とその周辺」(2017年7月22日・23日開催)
  本体1,000円+送料300円(ゆうメール)

「わたしたちは何を語っているのか、科学か物語か?」     大塚達朗
「咲畑式土器をめぐる諸問題」                岩瀬彰利
「前後・周辺からみた咲畑式土器」              冨井 眞 
「越前地域の東海系土器とその関連土器」            山本孝一
「咲畑式から神明・取組式へ」                纐纈 茂
「北白川C式の地域性 - 東海地方との関連に焦点を当てて -」   白川 綾
「土器型式の実態 - 白川論文へのコメント(誌上コメント)」  谷口康浩
「関東系土器からみた東海地域」               大網信良
「土器型式と集団」                     高橋健太郎

申し込みおよびお問い合わせは、下記アドレスまで
 tokai.joumonken@live.jp (担当 長田友也)
  ※「東海縄文論集II」とは窓口が別になります。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 東海縄文論集II(2017年7月刊行) 
  本体1,000円+送料300円
 
 【論文】 
  器面調整から見た土器様相 —西尾市八王子貝塚出土土器を中心に—  川添和暁
  顔を消された土偶たち —今朝平タイプ土偶の出現と波及—      伊藤正人
  『伊勢の突帯文土器』の再考と馬見塚式の検討            山田 猛
 【研究ノート】
  「八王子式」の型式構造に関する覚書                木下哲夫
 【資料紹介】
  広井町遺跡出土の水神平式土器                   山田 猛
  下田市女郎山遺跡出土の神津島産黒曜石原石             池谷信之

 申し込み・お問い合わせは、
  池谷信之(e-mail:ikeoska@ka.tnc.ne.jp )まで。
   ※シンポジウム予稿集とは窓口が異なります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX673 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX675 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX674:

« 考古学フォーラム情報BOX673 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX675 »