« 考古学フォーラム情報BOX621 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX623 »

2016年6月22日 (水)

考古学フォーラム情報BOX622

● 浜松市博物館:
テーマ展「弥生時代の土器と交流」
ミニシンポジウム
  「三遠南信の弥生中期の土器と文化」
 日 時:平成28年6月26日(日)13:00〜17:00
 場 所:浜松市博物館講座室(観覧料が必要です。)
 定 員:70名
 日程
 13:00 挨拶
 13:10 1 南信の土器と文化 市澤 英利
 13:50 2 濃尾の土器と文化 石黒 立人
 14:30 休憩
 14:40 3 三河の土器と文化 前田 清彦
 15:20 4 駿河・遠江の土器と文化 小泉 祐紀
 16:00 休憩
 16:10 5 討論 司会 篠原 和大・鈴木 敏則
         ・周辺地域の土器様式と文化の違い
         ・土器の並行関係の問題点を明確がする

※当日9:30からは、研究者向けの土器検討会を開催します。
 展示品以外の西遠江の丸子式・瓜郷式が並びます。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX621 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX623 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX622:

« 考古学フォーラム情報BOX621 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX623 »