« 考古学フォーラム情報BOX558 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX560 »

2015年2月 1日 (日)

考古学フォーラム情報BOX559

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 考古学フォーラム:
「定例会 2015 その1」
日 時:2015 年2 月21 日(土)13 時30 分より
場 所:名古屋市教育館2階 第8研修室
    (460-0003 名古屋市中区錦三丁目16 番6 号)
発表者:
 波多野晶・石立峻介(名古屋大学)「尾張型埴輪の供給体制と生産構造」
 鐸木厚太( 愛知県埋蔵文化財調査センター)「中世集落における土地利用」

 ※会の進行や資料代などについてはこれまでと同様ですが、開催場所が変わりますので、ご注意ください。

問い合わせ先:考古学フォーラム事務局 蔭山誠一 
       e-mail  NQC10551@nifty.com

201501

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 静岡市立登呂博物館:
企画展「祭礼のかたち」
 弥生時代の「祭礼」をテーマに、「祭礼」にまつわる資料を市内や県内から集めて紹介します。
 登呂遺跡出土の銅環、剣形木製品や、県内各所(静岡市、浜松市、袋井市、三島市)出土の銅鐸、小銅鐸、ミニチュア土器、土師器など、約210点の資料を展示いたします。
会 期:平成27年1月17日(土)〜6月21日(日)
★稲作文化講座
「稲作の祈り」
 弥生時代から現代まで継続される日本の農耕社会における、否先にまつわる祭礼や儀礼について考古学と民俗学の異なる二つの視点から探ります。
日 時:2月11日(水・祝) 13:00〜16:15
場 所:静岡市立登呂博物館1階ホール
講 師:浜松市博物館学芸員 栗原雅也氏
    静岡民俗学会会員 外立ますみ氏
定 員:どなたでも40名
参加費:100円(企画展は別途観覧料が必要)
申し込み:電話で登呂博物館へ(1/30(金)9時〜) 054-285-0476

http://www.shizuoka-toromuseum.jp/

129_01

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 松阪市文化財センター:
はにわ館企画展「天花寺山の遺跡」 
会 期:平成27年1月31日(土)〜3月22日(日)
会 場:はにわ館第2展示室
 雲出川と中村川にはさまれた一志丘陵の一角を占め、嬉野天花寺町の集落の西に広がるなだらかな丘陵を、地元では「天花寺山」と読んでいます。天花寺山 は、松阪市の中でも有数の重要遺跡が集中する地域です。各遺跡の時代は縄文時代から近世までと幅広く、種類も集落跡や古墳、山城と多種多様です。今回は、 そのような天花寺山にスポットをあて、天花寺山の歴史を紐解きます。

http://www.city.matsusaka.mie.jp/www/contents/1329271000220/index.html

Photo

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 名古屋市教育委員会:
展示会「岩手県宮古市と名古屋市との文化財交流展」
 現在、東北各地では、東日本大震災後の復興事業に伴う埋蔵文化財の調査が進められており、 全国の自治体から職員が派遣されています。愛知県からは、名古屋市の埋蔵文化財担当職員が、岩手県宮古市で発掘調査の応援にあたっています。このような縁 から、宮古市と名古屋市の文化財交流展が企画され、その会場の一つとして愛知県清洲貝殻山貝塚資料館において展示会が開催されることになりました。
 この展示会では、宮古市を代表する縄文時代の崎山貝塚の出土品と海の生業に関わる民具、名古屋市の縄文時代の出土品を展示します。弥生時代の貝塚としても有名な朝日遺跡の出土品とくらべ、それぞれの地域色をお楽しみください。
会 期:平成27年1月21日(水曜日)から2月14日(土曜日)まで
開館時間:午前9時30分から午後4時まで
休館日:日曜日・月曜日・火曜日、祝日
観覧料:無料
会 場:愛知県清洲貝殻山貝塚資料館・展示室
    452−0932 清須市朝日貝塚1  電話 052−409−1467
問合先 名古屋市教育委員会文化財保護室 教育館分室
    TEL 052−962−7021  FAX 052−962−2507

http://www.pref.aichi.jp/0000079486.html


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX558 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX560 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX559:

« 考古学フォーラム情報BOX558 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX560 »