« 考古学フォーラム情報BOX538 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX540 »

2014年10月11日 (土)

考古学フォーラム情報BOX539

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 三河考古学談話会西三河定例会
日 時:平成26年10月16日(木) 午後7時〜
会 場:安祥公民館(安城市歴史博物館隣)
内 容:研究報告「三河における中世地下式坑について」
発表者:植田美郷(安城市教育委員会)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 岐阜県文化財保護センター
県内の発掘調査成果を発表する
「平成26年度岐阜県発掘調査報告会」
 岐阜県文化財保護センターでは、県民の皆様に埋蔵文化財への理解を深めるとともにふるさと岐阜の歴史に興味と誇りをもっていただくことを目的として、平成26年度岐阜県発掘調査報告会を下記のとおり開催します。
 今回の報告会では、近年県内で実施した3遺跡の発掘調査の成果を報告します。また、遺跡から出土した遺物等をご覧いただくことができるよう展示も予定しています。多くの方のご参加をお待ちしています。
日 時:平成26年10月25日(土) 13:30〜16:00(受付開始13:00)
会 場:本巣すこやかセンター2階地域交流室
    (本巣市文殊324 0581-34-5029)
主 催:岐阜県文化財保護センター
共 催:本巣市教育委員会
日 程:
13:30〜13:40 開会挨拶
13:40〜14:20 事例発表1 下呂市下切遺跡(岐阜県文化財保護センター 三島誠)
14:20〜15:00 事例発表2 関市池尻大塚古墳(関市文化財保護センター 李浩基)
15:00〜15:15 休憩・出土遺物展示見学
15:15〜15:55 事例発表3 本巣市席田郡家推定地(本巣市教育委員会 恩田知美)
15:55〜16:00 閉会挨拶
内 容:
下呂市下切遺跡:平成20・21年度調査。縄文時代・古代・中世・近世の集落の変遷。古代の官道、東山道飛騨支路推定地に近く、平安時代初め頃に官道の維持・管理を担ったと考えられる集落跡が注目される。
関市池尻大塚古墳:平成20・23年度調査。美濃地方の伝統的な古代豪族・ムゲツ氏の奥津城。20mを超える方墳に造営された大型の横穴式石室の内部の様子や、出土した飾り金具などの副葬品が注目される。
本巣市席田郡家推定地::平成24年度調査。本巣市郡府地区に推定される古代の席田郡の郡役所。渡来人の移住によって奈良時代の初め(715年)に建てられた席田郡の中枢部を初めて本格的に調査。古墳時代後期から平安時代の集落跡が注目される。

定 員:100名(当日受付:先着順)
参加料:無料
問い合わせ先:岐阜県文化財保護センター 058-237-8550
http://www.pref.gifu.lg.jp/soshiki/kyoiku-iinkai/bunkazai/

Photo

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX538 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX540 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX539:

« 考古学フォーラム情報BOX538 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX540 »