« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

考古学フォーラム情報BOX515

▼ 発掘調査========
● 田原市教育委員会:
保美貝塚現地説明会
 田原市教育委員会では、5月8日〜6月9日までの予定で、保美貝塚の発掘調査を実施しております。この発掘調査の成果について、現地説明会を6月7日(土)午後1時30分から実施したいと考えております。
 保美貝塚は、吉胡貝塚(国指定)・伊川津貝塚(県指定)と並び、渥美半島の三大貝塚と呼ばれる有名な貝塚です。今回の調査は、平成24年度から進めている保美貝塚の範囲や状況を確認するためのものです。
 日 時:平成26年6月7日(土)午後1時30分〜 小雨決行
  ※雨天の場合 渥美郷土資料館で出土資料の展示と解説を行います。(また、午前10時〜12時に、渥美郷土資料館で整理中の土器等の見学会を実施予定です)
 場 所:田原市保美町平城地内 (福江保育園西)
  ※駐車場は近隣の福江保育園(田原市福江町向田31)を利用してください。

Photo

×××××××××××××××××××××××××××××××××××××
◆ 展示会・講演会・研究会========
● 西尾市教育委員会:
西尾城シンポジウム 「西条城から西尾城」
 西尾市歴史公園二之丸整備を記念して、西尾城について学ぶ『西尾城シンポジウム』を開催いたします。最新の研究成果をもとに各分野の専門家が西尾城について、わかりやく解説を行います。
日 時:平成26年6月21日(土曜日) 午後1時から4時30分 (0時30分開場)
会 場:西尾市文化会館小ホール (西尾市山下町泡原30番地)
定 員:350名(予約不要) 
参加費:無料

第1部 基調公演
「東海地方の織田・豊臣城郭を探る−その成立と展開ー」中井均 (滋賀県立大学教授)
第2部 発表
「考古学からみた西尾城」 浅岡優 (西尾市教育委員会)
「文献からみた西尾城」 小林輝久彦(大倉精神文化研究所 客員研究員)
「縄張りからみた西尾城」 奥田敏春(西尾市史執筆員)
第3部 パネルディスカッション

http://www.city.nishio.aichi.jp/index.cfm/8,30435,91,407,html

Nishio_a40430

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 浜松市文化財課:
講演会「東日本大震災と文化財レスキュー」
講 師:菊地芳朗先生 福島大学教授・ふくしま歴史資料保存ネットワーク
日 時:平成26年6月28日(土曜日)、午後2時から4時まで(会場1時間30分)
場 所:浜松市博物館 講座室
内容 東日本大震災における文化財の被災状況やレスキューについてお話いただきます
定 員:一般 60人
申 込:5月15日(木曜日)午前8時30分から電話で文化財課(053-457-2466)へ、またメールで市文化財課bunkazai@city.hamamatsu.shizuoka.jpへ
費 用:この講座は無料です
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/bunkazai/kouza/text/tokugawaieyasu400nen.html

Chirashi01

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

考古学フォーラム情報BOX514

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 守護所シンポジウム2「新・清須会議」
 近年、各地の城郭遺跡や都市遺跡の発掘調査が進み、戦国時代から織豊期にかけての歴史像が大きく塗り替えられようとしています。特に、清須城・小牧山城・岐阜城ではこの約10年の間に重要な発掘調査成果がたくさん得られ、それぞれの城下町研究が全国の都市研究をリードしています。
 私たちは、かつて2004年8月に守護所シンポジウム@岐阜「守護所・戦国城下町を考える」を開催し、戦国時代の都市について追究しましたが、来年はそれからちょうど10年目となります。 
 この節目に、最新の成果を踏まえながら、再び守護所シンポジウムを行うことにしました。
 日本の都市の歴史を語る上で織田信長の存在を欠かすことはできませんが、中でも「清須」・「小牧」は重要な役割を果たしていました。今回、信長亡き後の対応を話し合った著名な「清須会議」に準えて、シンポジウムを清須市で開催することは、大変意義深いことと考えています。
 守護所シンポジウム2「新・清須会議」では、1580年代後半までの戦国城下町を対象とし、これまでの全国での調査研究の成果を俯瞰して、研究の到達点や課題を示す機会にしたいと考えています。シンポジウムの内容、またそれが清須で開かれることが呼び水となって、東北から九州まで数多くの研究者が清須市に集まるものと期待されます。

日 時:平成26年8月23日・8月24日
会 場:清須市清洲市民センター
日 程:
8月23日(土) 研究会 13:10〜16:30
 13:20〜14:00 「清須—最新の調査成果」柴垣哲彦(清須市教育委員会)
 14:00〜14:30 「小牧」小野友記子(小牧市教育委員会)
 14:30〜15:10 「基調報告—尾張から問題提起」鈴木正貴(愛知県埋蔵文化財センター)
   —休憩—
 15:20〜15:50 「福光・井口・岐阜」高木晃(岐阜市教育委員会)
 15:50〜16:30 「濃尾地域の総括」内堀信雄(岐阜市教育委員会)
   懇親会 17:30〜(未定)
8月24日(日) 研究会 9:00〜16:00
 9:10〜9:40  「近江」新谷和之(和歌山市立博物館)
 9:40〜10:10  「因幡」中森祥(鳥取県教育委員会)
 10:10〜10:40 「豊後」坂本嘉弘(大分県教育庁)・坪根伸也(大分市教育委員会)
   —休憩—
 10:50〜11:20 「肥前」宮武正登(佐賀県教育庁)
 11:20〜11:50 「常陸」広瀬季一郎(つくば市教育委員会)
  —休憩・昼食—
 12:50〜13:20 「箕輪」秋本太郎(高崎市教育委員会)
 13:20〜14:00 「総論」仁木宏(大阪市立大学)
  —休憩—
 14:10〜16:10  討論
         司会 仁木宏(大阪市立大学)・三宅唯美(恵那市教育委員会)

★守護所シンポジウム2「新・清須会議」資料集(予定)
A4版 約300頁  電子入稿(DTP編集)・カラー印刷・表紙カラー
第1部 口頭報告 
 「清須—最新の調査成果」柴垣哲彦(清須市教育委員会)
 「小牧」小野友記子(小牧市教育委員会)
 「尾張から問題提起」鈴木正貴(愛知県埋蔵文化財センター)
 「福光・井口・岐阜」高木晃(岐阜市教育委員会)
 「濃尾地域の総括」内堀信雄(岐阜市教育委員会)
 「近江」新谷和之(和歌山市立博物館)
 「因幡」中森祥(鳥取県教育委員会)
 「豊後」坂本嘉弘(大分県教育庁)・坪根伸也(大分市教育委員会)
 「肥前」宮武正登(佐賀県教育庁)
 「常陸」広瀬季一郎(つくば市教育委員会)
 「箕輪」秋本太郎(高崎市教育委員会)
 「総論」仁木宏(大阪市立大学)
第2部 紙上報告 
 「相模小田原」佐々木健策(小田原市教育委員会)
 「遠江」鈴木一有(浜松市教育委員会)
 「三河矢作・岡崎」山口遥介(岡崎市教育委員会)
 「尾張那古野」市澤泰峰(名古屋城総合事務所)
 「尾張犬山」川島誠次(犬山市教育委員会)
 「尾張下津」鈴木正貴(愛知県埋蔵文化財センター)
 「美濃金山」長沼毅(可児市教育委員会)
 「越前一乗谷」川越光洋(福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館)
 「越中増山」野原大輔(砺波市教育委員会)
 「畿内」中西裕樹(高槻市しろあと歴史館)
 「播磨」山上雅弘(兵庫県まちづくり技術センター)
 「周防山口」増野晋次(山口市教育委員会)
 「讃岐」佐藤竜馬(香川県埋蔵文化財センター)
 「阿波勝瑞」重見高博(藍住町教育委員会)
 「土佐岡豊」油利崇(南国市教育委員会)
 「伊予湯築」柴田圭子(愛媛県埋蔵文化財センター)
 「肥後」青木勝士(熊本中世史研究会)
 「日向都於郡」蓑方政幾(西都市教育委員会)
 「薩摩川内」吉本明弘(薩摩川内市川内歴史資料館)
 「上京・将軍邸」福島克彦(大山崎町歴史資料館)

Photo

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

考古学フォーラム情報BOX513

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 三河考古学談話会 西三河例会のご案内
日 時:5月15日(木) 午後7:00から
場 所:安城市安祥公民館
報告者:三田敦司(西尾市教育委員会文化振興課)
内 容:平成25年度発掘調査速報1 西尾市
1 中之郷古墳
 東海地方最古段階の横穴式石室として知られる5世紀後葉の古墳墳丘測量を実施し、はじめて葺石、埴輪を1箇所のトレンチで確認埴輪は円筒埴輪のほか石見型埴輪がまとまって出土した
2 長圓寺境内地
 江戸時代前期に京都所司代を勤めたことでも知られる板倉氏の菩提寺大名3家、旗本3家の墓所が長圓寺に設けられている
 幸田町本光寺につづいて国史跡を目指し、境内地の測量図作成及び建物配置の確認を目的とした発掘を実施礎石などは確認できなかったが、焼失した建物に伴う建築面や平瓦を並べた遺構(雨落に対応?)などを確認
3 菱池遺跡(地震にともなう噴砂?を断面で確認)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 多治見市美濃焼ミュージアム:
企画展「山茶碗」
期 間:平成26年5月3日(土)〜平成26年6月29日(日)
場 所:多治見市美濃焼ミュージアム企画展示室
 山茶碗は、平安末期から鎌倉、室町時代を通じて東海地方のほとんどの窯業地で生産された無釉の碗で、地域によって土や形に差があります。当時の人々の日用の食器として愛用された山茶碗を中心に、地域を特徴づけるそのほかの焼き物も併せて紹介します。
http://www.tajimi-bunka.or.jp/minoyaki_museum/

Bnr20140503

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

考古学フォーラム情報BOX512

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 東海土器研究会シンポジウム「灰釉陶器の成立から山茶碗へ」
・第2回検討会 猿投古窯検討会
日 時:平成26年5月11日(日) 午前10時から
会 場:みよし市立ふれあい交流館  
 愛知県みよし市三好町湯之前4番地5 電話(0561)32−2162 
 みよし市役所西側 JAあいち豊田横

・第3回検討会 二川古窯検討会
日 時:平成26年6月7日(土) 午前10時から
会 場:豊橋市文化財センター
 愛知県豊橋市松葉町三丁目1番地 電話(0532)56−6060
 こども未来館ここにこの裏 旧母子保健センターの建物

※来年1月24日・25日に開催するシンポジウム
 「灰釉陶器の成立から山茶碗へ」を開催するため、毎月、古窯ごとの検討会を開催
いたします。
 今後の予定  
 7月 5日(土) プレシンポジウム「灰釉陶器を考える−編年の現状と課題−」
(浜松市博物館)
 9月 6日(土) 清ヶ谷古窯検討会(掛川市埋蔵文化財センター)
10月 4日(土) 旗指・助宗古窯検討会(島田市博物館・藤枝市郷土博物館)

問合せ:浜松市博物館(浜松市中区蜆塚4−22−1)鈴木敏則・久野正博 
 電話053-456-2208

3

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 第46回名古屋東アジア史研究会
日 時:2014年5月19日(月)18時30分より
場 所:南山大学第一研究棟4階 エレベーターホール右奥の会議室
発表者:堀井優
内 容:「モンゴル高原の騎馬文化を訪ねて その2:突厥、ウィグル、契丹(遼)、モンゴル」
 前回に引き続き、3年前に発見されたオーランヘレム壁画古墳など、興味深い報告です。
※ なお、当日資料代金として、200円をお願いします。
問い合わせ先:
 名古屋市緑区平手北二丁目901
  名古屋市立鳴海東部小学校 木村光一 052-876-0320

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● みよし市立歴史民俗資料館
春季企画展「発掘されたみよしのムラ-最新!みよしの発掘調査速報展-」
期 間:平成26年5月3日(土曜日、祝日)から6月29日(日曜日)まで
 近年の市内における発掘調査の成果を展示紹介します。
http://www.city.aichi-miyoshi.lg.jp/shiryoukan/index.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »