« 考古学フォーラム情報BOX390 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX392 »

2011年10月 3日 (月)

考古学フォーラム情報BOX391

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 阿久比町埋蔵文化財講演会受講者募集
日 時:10月15日(土) 午後1時半〜午後3時
場 所:中央公民館3階301号室
定 員:70人(事前申し込みが必要です。先着順)
参加費:無料
演 題:「埋蔵文化財を考える」
講 師:日本福祉大学知多半島総合研究所所長 福岡猛志氏
申込期限:10月14日(金)
申し込み・問い合わせ先:社会教育課公民館係
 TEL (48)1111(内260) FAX(48)6229
 電子メール shakyo@town.agui.lg.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 土岐市美濃陶磁歴史館:
企画展「美濃桃山陶を楽しむ」
 美濃桃山陶は大きなゆがみやさまざまな形を持ち、慶長期の茶人から「へうげもの」と評されました。美濃陶磁歴史館では、美濃桃山陶の器の形に注目した企画展を開催しています。さわやかな秋の日に、先人が残した技術と歴史に触れてみませんか。
期 間:9月29日(木)〜12月11日(日)
http://www.city.toki.lg.jp

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 瀬戸蔵ミュージアム:
企画展「本業焼の名工〜江戸時代後期の瀬戸のやきもの〜」
 本展では、江戸時代後期瀬戸における、本業焼の名工達の作品を、館蔵品を中心に展覧しご覧いただくとともに、江戸時代後期における瀬戸窯の動向の一端に触れていただければ幸いに存じます。
期 間:10月1日(土)〜11月27日(日)
http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2011031500092/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 第9回考古学セミナー「認知考古学は“革命”か?」
日 時:2011年10月23日(日)午後2時から
場 所:豊橋市職員会館301会議室
テキスト: 
1)松本直子「認知考古学は人・モノ・社会の新しい関係を考える」『は
じめて出会う日本考古学』 1999年 有斐閣
2)松本直子「認知考古学の理論的基盤」『HOMINIDS』第1巻1997年
参考文献 1)松本直子・中園聡・時津裕子『認知考古学とは何か』2003年青木書店
申し込み 定員20名 事前申し込み先着順(贄までご連絡ください)なお、テキス
トや参考文献が手に入らない場合は連絡してください。コピーを送ります。
募  集:1)2)の文献について発表者を募集します。希望者は贄までご連絡下さ
い。
懇 親 会 午後6時から

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX390 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX392 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX391:

« 考古学フォーラム情報BOX390 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX392 »