« 考古学フォーラム情報BOX373 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX375 »

2011年5月13日 (金)

考古学フォーラム情報BOX374

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 三河考古談話会西三河定例会のお知らせ
日 時:5月26日(木)19:00〜
    ※通常とは異なり第4木曜日の開催です。ご注意ください。
場 所:安城市埋蔵文化財センター
発 表:森 泰通(豊田市教育委員会)
    「堂外戸遺跡は首長の居住地か?」
 ※平成23年度(6月以降)の発表割り振りも行いますので、ふるってご参加ください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 知多市歴史民俗博物館:
エントランスディスプレイ「個人コレクション 石器で観る 北の文化」
 市内在住の考古学愛好家が所有する、北海道北東部のオホーツク海沿岸部を中心に採集された石鏃や尖頭器、石銛、磨製石斧などの石器約300点を紹介します。
期 間:6月19日(日)まで
時 間:午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
場 所:知多市歴史民俗博物館(知多市緑町12番地の2) 
    TEL:0562−33−1571
休館日:毎週月曜日(ただし祝日の場合は直後の平日)
観覧料:無料
http://www.city.chita.aichi.jp/kyouiku/syougai/hyu-tory/index.html

Dsc_0033
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●瀬戸蔵ミュージアム:
企画展「なるほど!発見!やきもの展!2011」
 やきものに対する「何だろう?」という疑問の中から、「名前のなるほど!」、「素材とかたちのなるほど!」、「使い方のなるほど!」、「色のなるほど!」のコーナーに分けて様々なやきものを紹介します。 本展で紹介する「なるほど!」が、やきものにより親しむきっかけとなり、また観賞の際の一助となれば幸いです。
会 期:平成23年5月14日(土)〜7月31日(日)
会 場:瀬戸蔵ミュージアム 蔵特別展示室
http://seto-cul.jp/

Img_01

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●土岐市美濃陶磁歴史館:
企画展「桃山陶に描かれた文様」
 美濃桃山陶は16世紀後半からさまざまな装飾が施されるようになります。
 とりわけ志野、織部にみられる筆描きによる文様は、従来の刻線による装飾に比べ変化に富んだ装飾を可能にしました。これらの美濃桃山陶には、植物や動物あるいは風景を題材としたものから、抽象的な文様や幾何学文を主体とするものなど、実に多種多様な文様が描かれました。意匠はさまざまですが、文様による多彩な表現は見る人の目を楽しませてくれます。
 本展では志野・織部を中心に、桃山陶に描かれた文様についてご紹介します。
期 間:平成23年5月13日(金)〜7月18日(月)
http://www.city.toki.lg.jp/wcore/hp/page000000600/hpg000000536.htm

Kikaku231

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX373 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX375 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX374:

« 考古学フォーラム情報BOX373 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX375 »