« 考古学フォーラム情報BOX362 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX364 »

2011年1月28日 (金)

考古学フォーラム情報BOX363

★ 発掘調査========
● 平成22年度普門寺旧境内確認調査 現地説明会
場 所:豊橋市雲谷町字上ノ山地内 普門寺旧境内 元々堂址周辺
期 日:平成23年1月29日(土) 雨天時翌日順延
時 間:午前10時半、午後1時半 2回
集 合:普門寺駐車場
 確認調査としてははじめて、まとまって出土した10世紀代の灰釉陶器を展示します。
 基壇正面にあたる、元々堂南側斜面で階段址とみられる石段が確認されました

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●大平城発掘調査現場見学会のお知らせ
浜松市の大平城(旧浜北市)で近々に見学会があります。
出土遺物は中世前期の山寺がらみのものばかりだそうです。
草刈りを実施しているので、山岳寺院遺構も堪能できるとのこと。
興味をお持ちの方はご参加ください。
日 時:平成23年1月30日(日)
    午前10時30分、午後1時30分(計2回)
    ※午前、午後とも同一の内容です。(1時間程度)
受 付:現地「大平城址看板」前
内 容:大平城跡発掘調査現場の見学、出土品の見学
   ※調査担当職員が説明します。
参加費: 無 料
事前申込:不 要 (当日、現地に直接お越しください。)
その他: 雨天中止です。
急な山道や足場のよくない道を歩きますので、歩きやすい服装、靴でご参加ください。
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/square/intro/bunkazai/news/news_1101oidaira.htm
http://blogs.yahoo.co.jp/zenkokuyamashiro/34929614.html

Oidaira02


×××××××××××××××××××××××××××××××××××××
◆ 展示会・講演会・研究会========
●三河山寺研究会 2月例会のお知らせ
 今回は、確認調査を実施中で、さらに緊急雇用創出事業による全山の草刈りと伐採が進む、豊橋市普門寺を改めて見学していただきます。
見学先:普門寺旧境内(豊橋市雲谷町字ナベ山下)
日 時:2月26日(土)
   午後1時00分 豊橋駅東口1Fタクシー乗り場前集合
   午後1時30分 普門寺駐車場集合
内 容:普門寺旧境内を徒歩でめぐります
     ※所要時間は2時間30分ほど
案 内:岩原剛・菊池直哉(豊橋市教育委員会)
調査の成果:
元々堂址の確認調査では、灰釉陶器(〜O−53)がまとまって出土したのをはじめ、中世前期の造成による参道の階段、石垣などが良好に検出されています。(現説は掘削途中の公開です。見学会は完掘後の姿をご覧いただけます)また、緊急雇用の草刈りと伐採では、元堂址下の平場群の様相が明らかになり、石垣などが新たに確認されたほか、薬師岩周辺が行場だったことが分かりました。
参 加:参加を希望されるかたは、メールにて事務局の岩原まで参加表明をお願いします。
   その際に、豊橋駅、現地のどちらに集合されるか教えてください。
   また、連絡のための電話番号もお知らせください。
その他:雨天の場合は中止します。
    当日午前中に、オプションで別の山寺跡見学ができるかもしれません。
    決定次第、みなさまに再度ご案内いたします。
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX362 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX364 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX363:

« 考古学フォーラム情報BOX362 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX364 »