« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

考古学フォーラム情報BOX323

::: 2010.3.31:::

★ 発掘調査========
● 西尾市:国森遺跡発掘調査現地説明会
 西尾市では公共施設建設に伴う発掘調査を2月から実施しています。
日 程:4月3日(土)
時 間:10:30〜12:00
場 所:西尾市国森町不動東 (西尾信用金庫矢田支店裏)
 国森遺跡は碧海台地東端に位置し、眺望の良い場所に立地しています。これまで中世の遺物散布地として知られていましたが調査の結果、古代の竪穴住居跡8棟、中世の区画溝、城館の堀跡(戦国時代)などが検出されました。
 古代の竪穴住居跡は8〜9世紀頃と推定され、藤原京出土木簡にみられる「矢田里」や『和名類聚抄』に記載している「矢田郷」の一部と考えられます。
 堀跡は断面形は逆台形で、幅約3m、深さが1.5mです。東西約25m×南北約12mにわたり検出されました。16世紀初頭に掘削されたと考えられますが、文献には残っておらず詳細は不明です。

 駐車場に限りがありますので、地方公共交通機関をご利用lください。
  例:名鉄西尾駅から六万石くるりんバス  10:00 西尾駅発—10:25 国森下車 徒歩1分

 445-0847
   愛知県西尾市亀沢町480番地
    西尾市教育委員会文化振興課 浅岡 優
   Tel 0563-56-6660 Fax 0563-56-2787
   mail:m-asaoka@city.nishio.lg.jp

1

2

×××××××××××××××××××××××××××××××××××××
◆ 展示会・講演会・研究会========
● 岩崎城歴史記念館
特別展「にっしんの窯跡 〜飛鳥・奈良・平安時代の猿投窯」
 岩崎城のある日進市は、古墳時代から室町時代までのおよそ900年間猿投山西南麓古窯群(猿投窯)が分布する地理的な中心地でした。なかでも奈良時代末〜平安時代初頭には、日本最大の窯業地帯として国産品でもっとも高級な製品〜灰釉陶器・緑釉陶器を生み出し日本各地に供給されました。
 今回の展示ではあまり知られていなかった古代の日進をご紹介します。約1200年前のうつわから古代に思いを馳せてみませんか?
期 間:2010年3月16日(火)〜2010年5月30日(日)
http://www.mf.ccnw.ne.jp/iwasakijo/

Ori

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 鈴鹿市考古博物館
「発掘された鈴鹿2009」
期 間: 平成22年3月20日(土)〜6月27日(日)
http://www.edu.city.suzuka.mie.jp/museum/

Ex2009s_2

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

考古学フォーラム情報BOX322

::: 2010.3.16:::

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 三河考古学談話会 西三河定例会のお知らせ
日 時:3月18日(木)19:00〜
場 所:安城市埋蔵文化財センター 2F
発 表:杉浦裕幸(豊田市教育委員会)「寺部遺跡の古代の堤・木樋について」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

考古学フォーラム情報BOX321

::: 2010.3.8:::

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 三河考古学談話会東三河部会3月例会の案内について
日 時:3月11日(木) 午後7時30分から
場 所:豊川市発掘調査現場事務所
内 容 
<報告> 「平成21年度境松遺跡発掘調査の概要」 長崎千明氏(豊橋市美術博物館)
  弥生時代末〜古墳時代前期の集落、古墳時代前期の方墳、戦国期の区画溝・地下式坑
<平成22年度の担当決め>

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

考古学フォーラム情報BOX320

::: 2010.3.2:::

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 第20回名古屋東アジア史研究会
日 時:2010年3月12日(金)18時30分より
場 所:南山大学第一研究棟4階 エレベーターホール右奥の会議室
発表者:原久仁子
内 容:「かさはらの大窯生産」
問い合わせ先:
 名古屋市天白区御前場町351
  名古屋市立しまだ小学校 木村光一 052-802-2821

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 土岐市美濃陶磁歴史館
第22回織部の日特別展「公と武 京と江戸のやきもの文化」
会 期:平成22年2月27日(土)〜5月9日(日)
 今回の展示では、「西のみやこ京(公家の町)」と「東のみやこ(武家の町)」におけるやきもの文化から、公武の違い、西から東への変化について概観します。
★ 講演会
講 師:堀内秀樹氏(東京大学埋蔵文化財調査室助教)
演 題:「武都江戸とやきもの」
日 時:平成22年3月14日(日) 午後1時30分から
場 所:土岐市文化会館 大会議室(美濃陶磁歴史館隣接)
http://www.city.toki.gifu.jp/wcore/hp/page000000600/hpg000000536.htm

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 愛知県陶磁資料館
テーマ展示「古陶の美-猿投・常滑・古瀬戸・美濃-」
会 期:2010年2月20日(土)〜3月28日(日)
 奈良・平安時代から江戸時代初めまでの東海地方の諸陶器は、日本陶器の時代を代表する造形品であり、工芸美術品として時代の美意識を垣間見ることができるとともに、わたしたち現代人の嗜好にも充分応えています。
http://www.pref.aichi.jp/touji/s_exh09_oldpottery.html _

10_oldpottery_img1_2


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »