« 考古学フォーラム情報BOX313 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX315 »

2010年1月13日 (水)

考古学フォーラム情報BOX314

::: 2010.1.13:::

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 四日市市立博物館
企画展:「古代朝明の風景 久留倍官衙遺跡展」
期 間:平成21年12月5日〜平成22年1月24日
 四日市市大矢知町で発見された久留倍官衙遺跡は、四日市市では、はじめて国の史跡に指定された遺跡で、古代の行政区画でいうところの伊勢国朝明郡の官衙(役所)ではないかと言われています。_ 今回の企画展では、その久留倍官衙遺跡を紹介するとともに、古代の役所の役割や他国(他府県)の古代の役所の紹介を行い、また、久留倍官衙遺跡が古代の役所として機能していた同時代の朝明郡とその周辺の様相も紹介します。_ 本展覧会を通じて、古代の朝明郡の風景に想いを馳せ、昔の人々の生活に触れる機会として下さい。
★ 講演会 「古代の役所のたてもの」
講 師:島田敏男氏(奈良文化財研究所 文化遺産部 建造物研究室長)
日 時:平成22年1月16日(土)14:00から 1階講座室
定 員:70名(当日先着順・聴講無料)
http://www.city.yokkaichi.mie.jp/museum/

2009kurube_1_2

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 瀬戸藏ミュージアム:
(財)瀬戸市文化振興財団埋蔵文化財センター企画展
「赤津を掘るII 惣作・鐘場遺跡出土品展」
・蔵特別展示室
 平成14年から平成16年にかけて、埋蔵文化財センターが調査した瀬戸市の赤津地区に所在する惣作・鐘場遺跡から出土した縄文時代から江戸時代にかけての特徴的な遺物を紹介します。
主な展示品:縄文・弥生土器、石器、須恵器、土師器、灰釉陶器、山茶碗、古瀬戸・大窯・連防式登窯製品、木製品等
展示点数 約250点
開催期間:1月16日(土)〜4月11日(日)
http://www.city.seto.aichi.jp/sosiki/setogura/index.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


|

« 考古学フォーラム情報BOX313 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX315 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX314:

« 考古学フォーラム情報BOX313 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX315 »