« 考古学フォーラム情報BOX279 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX281 »

2009年6月10日 (水)

考古学フォーラム情報BOX280

::: 2009.6.10:::

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 幸田町本光寺宝物館:
特別展「本光寺宝物公開および松平忠雄墓所発掘調査速報展」
会 場:瑞雲山 本光寺 宝物館(額田郡幸田町大字深溝字内山17番地)
開館日:6月6日・7日・12日・13日・14日・18日・19日・20日・21日・22日・26
日・27日・28日
時 間:10時頃〜3時頃
入館料:300円
連絡先:0564-62-1626
 幸田町にある紫陽花寺で有名な本光寺では、昨年に引き続き6月の紫陽花祭りの期間中、宝物館を特別開館しています。
今回は陶磁器類を中心に宝物の一部を展示するとともに、4月・5月に調査をおこなった松平忠雄墓所の出土品の一部を速報展という形で公開いたします。

Photo

×××××××××××××××××××××××××××××××××××××
■ 出版案内========
● 『三河考古』第20号刊行のお知らせ
 この度、三河考古刊行会では20周年記念号となる第20号を刊行致しました。通常の約2倍のボリュームとなる190ページ、表紙も大きくイメージチェンジしました。
 1冊2,500円での頒布となります。ご希望の方は、下記の郵便振替口座へ送
料とともにご入金ください。確認次第ゆうメールにて発送します。

 郵便振替口座 00810−1−99479
 口座名義    三河考古刊行会
 ※送料 1冊=290円、2冊=340円、3冊=450円、となります。

・お問い合わせ:豊川市桜ヶ丘ミュージアム 須川
  電話0533−85−3775  FAX0533−85−3776
  メール sugawakti@city.toyokawa.lg.jp

★ 三河考古第20号  目次
旧石器時代・縄文時代
 三河地域における二側縁加工ナイフ形石器についての一考察  神取 龍生
 宮西遺跡(田原市大久保町宮西)
  −木葉形尖頭器・有舌尖頭器を出土する巨大遺跡群−   増山 禎之
 渥美半島における野田・大久保町採集の石器
  −長代向山遺跡・黒河遺跡・佐藤遺跡−   小栗 康寛
 豊橋市大西貝塚出土の縄文時代晩期の製塩土器に関する検討   贄 元洋
 浜松市蜆塚遺跡出土土偶の再検討   伊藤 正人
 長代向山遺跡の採集遺物   高橋 秀光
弥生時代・古墳時代
 豊田市東枝下遺跡採集の打製短剣   平井 義敏
 甲山1号墳の再検討 −三河国最大級の前方後円墳か−   北村 和宏
 内田貝塚出土の紡錘車形石製品について   西松賢一郎
古代・中世
 古代の窯造りと焼成実験報告 −猿投窯の灰釉陶器窯について−  嘉見 俊宏
 弓張山脈における古代山林修行の様相   石川 智江
 新城市上吉田の見晴山経塚について  野澤 則幸
 財賀寺旧境内の調査 −三河における山寺の研究I−   岩原 剛・野澤 則幸・中島 啓太
近世〜
 三河白とその周辺(1) −三河白採掘地の現況−  菊池 直哉・野澤 則幸
 吉胡貝塚おける人骨の取上げの一事例  高橋 佳子

Photo_2

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX279 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX281 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX280:

« 考古学フォーラム情報BOX279 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX281 »