« 考古学フォーラム情報BOX271 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX273 »

2009年4月17日 (金)

考古学フォーラム情報BOX272

::: 2009.4.17:::

◆ 展示会・講演会・研究会========
● 三河考古学談話会 西三河部会 4月定例会
日 時:4月22日(水) 午後7時〜  
内 容  
・発 表
 「溝内埋葬を有する小規模方形周溝墓群—豊田市栃原遺跡の調査成果から—」
    田中俊介氏 (豊田市遺跡調査会) 
 ※4月25日(土)26日(日)開催の考古学研究会第55回総会・研究集会ポスターセッションにて発表される内容を報告していただきます。
・」平成21年度西三河定例会の年間計画の検討              
場 所:安城市埋蔵文化財センター

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 豊田市馬場瀬古墳群を整備しました
 馬場瀬古墳群は計8基からなる後期古墳群で、矢作川を川船が溯り得る最奥部である平戸橋周辺を見下ろす段丘上に位置します。古墳群の被葬者は矢作川の河川交通に強く関わった人物と想像されています。
 昭和45年の調査後滅失した1号墳以外は姿を留めていましたが、木が深く生い茂っており、なかなか全貌を見ることができませんでした。
 豊田市では平成20年に用地を買収し、このたび市の指定史跡として、伐採・遊歩道の設置など最低限の整備を行いました。
 写真では上手く伝わりませんが、西三河では珍しくポコポコと墳丘が連なる様子がよくわかります。また、8号墳は横穴式石室の中にも入ることができます。ぜひ一度お立ち寄り下さい。近くには豊田市民芸館などもありますので、GWなどにぜひ家族等をだましてお立ち寄り下さい。
 豊田市から平戸橋を足助方面へ渡ってすぐ案内があります。東海環状線勘八ICからもすぐです。名鉄三河線平戸橋駅から徒歩20分。

1

681

89
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▽ 考古学フォーラム情報BOXに掲載する、東海地方(三重・岐阜・愛知・静岡)の考古学に関する情報を募集しております。展示会・講演会・研究会・出版物・発掘調査・現地説明会の情報など、
NQC10551@nifty.com 宮腰までお送り下さい。
ホームページアドレス  http://a-forum.air-nifty.com/blog/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|

« 考古学フォーラム情報BOX271 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX273 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX272:

« 考古学フォーラム情報BOX271 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX273 »