« 考古学フォーラム情報BOX176 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX178 »

2006年11月11日 (土)

考古学フォーラム情報BOX177

::: 2006.11.5 :::

★ 発掘調査========
● 荒尾南遺跡発掘調査現地説明会 
日 時:11月18日(土)13:30〜15:30
 東海環状自動車道大垣西IC建設に伴って調査中で、弥生時代後期〜古墳時代前期の墳墓・集落跡を検出しています。県・市による過去の調査で、船を描いた線刻絵画土器(東海地方唯一)や大量の木製品が出土しています。
 駐車場は用意しておりますが、出来る限り公共交通機関でお越しください。JR東海道線(美濃赤坂支線)荒尾駅徒歩5分(大垣駅12:50発のみ利用可 所要5分 180円)、又は、大垣駅前より名阪近鉄バス御首神社(みくびじんじゃ)前下車徒歩7分(大垣駅前発毎時15、45分 所要20分 270円)が利用可能です。遺跡はJR東海道線の脇ですが、本線上(大垣〜垂井間)に駅はありませんのでご注意ください。
● 小洞遺跡発掘調査現地説明会 
日 時:11月25日(土)13:30〜15:30
 関市広見(国指定史跡弥勒寺跡の近く)で農道建設に伴い調査中です。方形周溝墓、6世紀代の古墳や中世の墳墓を発見しました。自家用車は近くの関市広見公民センターにお願いします。
文化財保護センターホームページアドレス http://www.maibun.gifu-net.jp/f_top.htm
同上Eメールアドレス          gifu@maibun.gifu-net.jp

×××××××××××××××××××××××××××××××××××××
◆ 展示会・講演会・研究会========
● 瀬戸市
江戸時代のやきもの「江戸時代のやきもの−生産と流通−」
★ 記念講演
日 時:12月9日(土)13:00〜15:10
藤澤良裕氏 大橋康二氏
★ シンポジウム
日 時:
・12月9日(土)15:20〜18:00
  生産1「瀬戸・美濃」金子健一氏
  生産2「肥 前」村上信之氏
  生産3「常 滑」中野晴久氏
  生産4「越 前」田中照久氏
  生産5「信 楽」畑中英二氏
・12月10日(日)9:20〜16:10
  生産6「丹 波」長谷川眞氏
  生産7「備 前」石井啓氏
  流通1「北海道・東北」関根達人氏
  流通2「関東・江戸」長佐古真也氏
  流通3「中 部」森本伊知郎氏
  流通4「関 西」森村健一氏
  流通5「中国・四国」乗岡実氏
  討論  司 会 永田信一氏
          仲野泰裕氏
★ 企画展
期 間:平成18年12月2日(土)〜平成19年2月4日(日)
第1会場 瀬戸市美術館(流通)
 仙台城、小田原城・城下町、金沢城、加納城・岐阜町、清洲城下町遺跡、堺環濠都市遺跡、広島城下町、小倉城下町出土遺物
第2会場 瀬戸蔵ミュージアム(生産)
 肥前諸窯、瀬戸・美濃窯、信楽・京焼の窯跡出土遺物

申し込み・問い合わせ先:
(財)瀬戸市文化振興財団 埋蔵文化財センター  山下・金子
TEL:0561-21-1951  FAX:0561-85-2648
E-mail: setomaibun@ma.gctv.ne.jp
 シンポジウム参加希望者は「シンポジウム申し込み」としてシンポジウム参加人数及び懇親会参加者、代表者指名及び所属ならびに連絡先を明記してE-mailまたは葉書、FAXにて平成18年11月17日までにお申し込み下さい。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 恵那市
「郷土を知ろう−岩村城再発見−」
 中井均さん(織豊期城郭研究会代表)をお招きし、岩村城を学ぶ催し「郷土を知ろう−岩村城再発見−」を開催します。
日 時:12月9日(土)午後1時〜
日 程:
岩村城跡見学会「中井均さんと城跡を歩こう」
 時 間 午後1時〜3時ごろ(少雨決行)
 集 合 岩村歴史資料館前(岩村城山麓・藩主邸跡)
講演会:「岩村城跡の歴史的な意義とその保護に向けて」
 時 間 午後4時〜
 会 場 岩村公民館(Tel 0573-43-3722)
 講 師 中井均さん(織豊期城郭研究会代表)
参加方法:事前の申込は必要ありません。当日時間までにお越しください。
主 催:城下町ホットいわむら
問い合わせ:恵那市岩村振興事務所振興課(Tel 0573-43-2111)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 犬山市
「史跡東之宮古墳シンポジウム」
日 時:平成18年11月26日(日曜日)
時 間:13:00〜16:30(12:00時開場)
会 場:犬山市国際観光センターフロイデ 4階 フロイデホール
入場無料
内 容
1)平成18年度調査成果報告
「東之宮古墳第2次発掘調査成果の報告と葺石の3Dイメージ」
(渡辺 樹 犬山市教育委員会文化財課)
2)ワークショップ「西に向った前方後方墳」
・基調報告「吉野ヶ里遺跡の前方後方墳」
(七田忠昭 佐賀県教育委員会)13:50〜14:30
・「前方後方墳誕生のドラマを徹底討論する」
パネリスト
七田忠昭(佐賀県教育委員会)
森岡秀人(芦屋市教育委員会)
コーディネータ
赤塚次郎(愛知県埋蔵文化財センタ−)
14:45〜16:20

主 催:犬山市教育委員会
問合せ先:犬山市教育委員会文化財課 0568-61-1800
http://www.city.inuyama.aichi.jp/cgi-bin/news/detail.cgi?no=121

Symposium1126


|

« 考古学フォーラム情報BOX176 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX178 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX177:

« 考古学フォーラム情報BOX176 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX178 »