« 考古学フォーラム情報BOX167 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX169 »

2006年7月26日 (水)

考古学フォーラム情報BOX168

::: 2006.7.26 :::

★ 発掘調査========
● 鈴鹿市:西川遺跡現地説明会
 西川遺跡では、奈良・平安時代の役所関係の建物跡とみられる遺構などが発見されています。
日 時:7月29日(土)14:00〜
場 所:三重県鈴鹿市郡山町
問い合わせ:鈴鹿市考古博物館(電話:059-374-1994)
http://www.edu.city.suzuka.mie.jp/museum/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 瀬戸市:塚原古墳群現地説明会
日 時:7月29日(土)午後1時30分〜
場 所:塚原古墳群発掘調査現場(瀬戸市若宮町2丁目)聖霊高校・中学南東側
その他:雨天の場合は、翌30日に順延します。ただし、小雨の場合は決行します。
問い合わせ:瀬戸市文化振興財団埋蔵文化財センター 電話:0561-21-1951
担 当:岡本・松澤
 
×××××××××××××××××××××××××××××××××××××
◆ 展示会・講演会・研究会========
● 斎宮歴史博物館
企画展「北畠氏とその時代」
 南北朝動乱期から戦国時代末期までの約250年間、伊勢国の支配者であり、また公家でもあった北畠氏。青森から岐阜・滋賀・三重にわたる関連遺跡の出土品のほか、初公開の文書資料などを一挙に公開。北畠氏が当地に花咲かせた武家風、公家風双方の融合文化や支配の状況を紹介します。
期 間:平成18年8月5日(土)〜9月18日(祝)
会 場:特別展示室
★ 講演会
日 時:平成18年9月10日(日)午後1時30分〜午後3時
「北畠親房はなぜ伊勢を選んだか」
皇學館大学文学部教授 岡野友彦氏
主 催:三重県埋蔵文化財センター
http://www.pref.mie.jp/SAIKU/HP/
http://www.pref.mie.jp/MAIBUN/HP/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
● 岡崎市郷土館
企画展「真宮遺跡と牧平遺跡 〜縄文・弥生時代を中心に〜」
会 期:2006年 7月22日(土)〜9月10日(日) 
この展覧会は岡崎市内の真宮遺跡、牧平遺跡の調査成果を紹介するもので、縄文から弥生時代にかけての出土品490点余りをご覧いただきます。
http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/ka151.htm

Photo_2


|

« 考古学フォーラム情報BOX167 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX169 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考古学フォーラム情報BOX168:

« 考古学フォーラム情報BOX167 | トップページ | 考古学フォーラム情報BOX169 »